企業はナンバー2がもっとも大事

 

好業績をあげている企業ほど社長と2番手の役員のコミュニケーションがうまくいっています。自分だけは大丈夫だと思っていても、トップはともすれば裸の王様になりがちです。だからこそ2番手と情報の共有を密にしないと嫌な情報が上がってこず、対応が遅れてしまいます。

イエスマンではない、信頼のおけるナンバー2を育てることが、企業の成長にとって重要なファクターとなります。

経営改善


上記についてアドバイスを希望していませんか?

まずはワンコイン相談にてお気軽にご相談下さい。

経営改善