定例幹部会開催のおすすめ

 

問題目的

  1. この3次元の世の中は、足を使って相手のところへ行って言葉を発しないと自分の意見は相手に伝わらない。
  2. 社長の希望・意思を社員にハッキリと伝えて協力をしてもらう必要がある。
  3. 社員も言う機会がないと言えないことが多い。

 

開催のやり方

  1. 定刻になったら遅刻者がいても開催する。
  2. 終了時間を守る。
  3. 人数は5人程度がやりやすい。
  4. 議長と書記を決める。
  5. 書記は議事録を作成し、決議事項を記録し後日のトラブルを防止する。
  6. 「誰々さんと同じです」と言わない。自分の言葉で言う。
  7. 社長は社員の意見を十二分に聞く。
  8. 最終決定は社長がする。社長以外の全員の社員が反対しても、正しいと思ったら社長が決定する。
  9. 決まったことは全員が協力する。
  10. 次回開催日時を発表して終了する。
経営改善


上記についてアドバイスを希望していませんか?

まずはワンコイン相談にてお気軽にご相談下さい。

経営改善